インターナショナルマーコムエージェンシーとしてBBNが1位に

2020年2月4日

インターナショナルBtoBマーコム(マーケティングコミュニケーション)エージェンシーの2020年トップ15社が発表され、BBN1位に選ばれました。

B2B MarketingのインターナショナルBtoBマーコムエージェンシーの2020年トップ15社が発表され、BBNは2019年の2位からアップし、見事1位を獲得しました。

この1位発表によりBBNは、信頼できる新しいBtoBマーケティング会社として、その認知度をさらに高めることは間違いありません。

BtoBエージェンシーベンチマークレポート2020では、イギリスのトップ91のBtoBマーコムエージェンシー、ならびに15のトップグローバルマーコムエージェンシー、18の成長著しいマーコムエージェンシーのランキングを掲載しています。

BBN会長 Clif Collier

「インターナショナル部門でBBNが1位になれたことを本当に嬉しく思います。サービスの規模は大事だと言われています。またBBNのサポートがグローバルだということをクライアントに知ってもらうことも重要ですが、それ以上に、どの業界においても深い経験があり、戦略面、創造面、及び技術面の知識が土台にあるため結果を残せるということが重要です。」

  

BBN UK(アバディーン)ディレクター 

Peter Lyall

「30か国に渡る1,000人以上の人が協力し合って掴んだ栄誉です。素晴らしい功績だと思います。確かにシステムや体制、合意された手法なども必要です。しかしこういった形式的なもの以上に、何か具体的な形ではなくとも共通の目的があれば、広範囲に多様化されたグローバルチームが1つになることができるということですね。今回1位を獲得したことで、人は『同じ利益に向かって協力したい!』と思えば『できる』ということを証明しました。」

 

BBNスイス Rich Thomas

「今回の1位獲得は、BBNの起業家的アプローチが認められたということだと思います。マーケティング会社として、BBNは常に、BtoBの考え方を進化させることを重視し、クライアントに最先端のソリューションを提供してきました。BBNの機能的な成長も地理的範囲の拡大も、このミッションの当然の結果なのです。リストの1番上にBBNの名前があると、何よりもモチベーションが上がりますし、また1位を維持するために頑張れますね。」

これはインパクトMが所属するBBNのBuzz Magazineの記事を翻訳し掲載しているものです。

Scroll to Top