インターナショナルマーコムエージェンシーとしてBBNが米国1位に

2019年3月20日

インターナショナルB2Bマーコム(マーケティングコミュニケーション)エージェンシーのランキングにおいて、BBNが米国第1位を獲得しました。

インターナショナルB2Bマーコムエージェンシーの米国トップ12社が発表され、BBNは1位に選ばれました。

BBNは先日、同じくインターナショナルB2Bマーコムエージェンシーの英国トップ10社ランキングにおいて2位に選ばれたばかりです。今回の1位獲得により、世界のB2Bマーケティング業界において、確固たる地位を築いたといえるでしょう。

BBN会長 Clif Collier

「今回の1位獲得で、BBNはさらに安定した地位を築くことができました。実際にBBNに対する関心度も大きく高まっています。私たちのマーケティングやビジネスに対する開発努力が結果につながったことは非常に嬉しく、また今後のさらなるグッドニュースにも期待しています。」

BBNメキシコCEO 

Marcelo Castro

「素晴らしいニュースが飛び込んできました。BBNの専門性の高さを証明しましたね。戦略や創造的な開発、さらに広報活動や需要の創出までクライアントをサポートできるプロフェッショナル集団にいることを心から誇りに思います。また先日の受賞も私たちを強く後押ししてくれています。」

 

BBNカナダCEO Matt Orlando

「BBNは素晴らしい業績を成し遂げました。ここ数年でBBNは驚くほど成長していましたが、このB2Bランキングでさらなる名誉を勝ち取りました。これは、クライアントがBBNとBBNの手法を信用・信頼してくれている証しです。」

 

  これはインパクトMが所属するBBNのBuzz Magazine の記事を翻訳して掲載しているものです。

Scroll to Top