BtoBマーケティング&チャネル・マーケティングならインパクトM株式会社

お問い合わせ

サイトポリシー

このWebサイト http://www.impactm.co.jp/(以下「本Webサイト」とします)は、インパクトM株式会社(以下「当社」といいます)が管理・運営するWebサイトです。本Webサイトのご利用にあたっては、下記の事項についてご確認ください。本Webサイトをご利用された場合には、これらの条件に同意いただいたものとさせていただきます。

1.著作権について

本Webサイト内のコンテンツ(情報・資料・画像・音声・文章など)の著作権は、当社、当社のグループ会社またはコンテンツの供給者に帰属しております。個人的な利用または著作権法により認められた利用を行う場合を除き、営利、非営利を問わず、またいかなる媒体においても、事前に当社の許諾を得ることなしに、複製、転用、改変、公衆送信、販売などの行為を行うことはできません。

2.商標について

本Webサイト上に記載・掲載されている商標・ロゴマーク・商号は、当社または各社の登録商標または商標です。商標法またはその他の法律により認められている場合を除き、当社または各社の事前の承諾なしに、これらを使用等することはできません。

3.免責事項

当社は、本Webサイトに情報を掲載する際は、細心の注意を払っておりますが、そのコンテンツの内容について妥当性や正確性について保証するものではなく、一切の責任を負わないものといたします。
本Webサイト上のコンテンツやURLは予告なしに変更または中止されることがあります。あらかじめご了承ください。
理由の如何に関わらず、情報の変更および本Webサイトの運用の中断または中止によって生じるいかなる損害についても、当社は責任を負うものではありません。
本Webサイトから外部のWebサイトにリンクされている場合は、当該リンク先の利用条件をご確認ください。
当社は、外部のリンク先の情報については、一切の責任を負いかねます。

4.禁止事項

・第三者または当社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
・第三者または当社に、不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれがある行為。
・第三者または当社の名誉もしくは信用を毀損する行為。
・公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為。
・犯罪行為または犯罪に結びつく行為、またはそのおそれがある行為。
・営業活動または営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為。
・コンピュータ ウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはそのおそれのある行為。
・その他、法律、法令または条例に違反する行為、またはそのおそれのある行為。
・その他、当社が不適切と判断する行為。

5.ご利用環境

本Webサイトをより快適に、より安全にご利用いただくために、最新のバージョンのブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ強化を、会社全体で取り組んでいきます。

インパクトM株式会社(以下、「当社」)では、お客様のマーケティング・コミュニケーション活動を 支援しています。当社は、法令順守やお客様からお預かりする個人情報を含む情報資産を、あらゆる脅威から保護するために、必要な情報セキュリティの確保に 取り組み、お客様へ高品質かつ安心なサービスをご提供します。そのために、情報セキュリティ確保の諸規程を定め、情報セキュリティマネジメントシステムを 運用することにより、役員および全従業者が徹底し、あらゆる情報に対する適切な管理を実施することを宣言します。

1.情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の構築

当社は、情報資産の重要性を役員、従業員一同が認識し、情報資産の保護のため、情報資産の盗難、改ざん、破壊、漏洩、不正アクセス行為等に対し、組織的、技術的に適切なISMSを構築します。

2.情報セキュリティ管理体制

当社は、情報セキュリティを推進していく全社的機関として情報セキュリティ委員会を設置し、全社レベルで情報セキュリティの状況を正確に把握し、必要な対策を迅速に実施できるよう積極的な活動を行います。

3.法令・規範の遵守

当社は、当社が取り組む情報セキュリティに適用される法令、その他の規範・契約を遵守します。

4.情報資産の保護

当社は、保有及び運用管理する全ての情報資産を、機密性・完全性・可用性の視点から重要性を認識するとともに、リスクアセスメントを行い適切な情報資産の保護を行います。

5.情報セキュリティ教育・研修の実施

当社は、情報資産を扱う役員、従業者一同が、情報資産の重要性を認識するために、情報セキュリティに関する教育、研修を実施し、本基本方針の徹底をはかります。

6.情報セキュリティ・インシデントの対応

当社は、万一、情報セキュリティ上のインシデントが発生した場合、またはその予兆があった場合、迅速な原因究明を行い最小限の被害に食い止める最善の策を講ずるとともに、予防及び維持改善に努めます。

7.見直し及び改善

当社は、情報資産の適正な管理・運用のため、本基本方針及び関連する社内規程、管理体制を定期的に見直し、改善します。

制定:2013年5月31日
改正:2017年1月1日
インパクトM株式会社

代表取締役社長 木村 朋子

個人情報保護方針

インパクトM株式会社(以下、「当社」という。)は、マーケティング活動を行うにおいて、将来に亘って、お客様の大切な個人情報を適正、安全に取り扱うため、役員・従業者のすべてが遵守すべき行動基準と して本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ってまいります。
また、当社の役員・従業者に関する個人情報や委託先、その他業務および個人情報保護マネジネントシステムの運用等で取り扱うすべての個人情報についても同様な対応をしてまいります。

1. 当社は、個人情報の取得、利用及び提供を適正に行うとともに、個人情報の廃棄に関しても万全を期します。個人情報を取得する場合、本人への利用目的を明示します。また、取得した個人情報の利用は、取得時に同意を得た目的範囲内とし、目的外利用は行いません。 またそのための措置を講じる事とします。同様に当社が業務委託元より取扱の委託をされた個人情報についても厳正な管理を行い、その利用は契約範囲内のみと します。

2. 当社は、個人情報に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を、常に最新の状況に維持すると共にこれを遵守します。

3. 当社は、厳正な管理のもと適切な安全対策を講じることにより、個人情報に関する不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩を防止し、適切な予防策及び是正措置を講じることに努めます。また、正当な事由の無い限り当社が取得した個人情報を第三者に対し、開示・提供することはいたしません。

4. 当社は、本人からの当該個人情報の苦情・相談に関しては、適切に対応いたします。

5. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを確立・実施し、従業者への周知・徹底すると共に、定期的に見直し、継続的に改善いたします。

6. 当社は、当社が提供するサービスの改定・変更あるいは法令・ガイドライン等の立法・変更に伴い、適宜本書所定のポリシーを改定・変更することが出来るものとし、改定後速やかに当社所定のウェブサイトに掲載することによりお知らせするものとします。利用者が改定後のポリシー掲載後に当社サービスをご利用いただいた場合、改定にご賛同いただいたものとみなします。利用者が当社による個人情報の確認・訂正を希望される場合には、下記のお問合せ先にご連絡ください。すみやかに対応させていただきます。

制定:2012年6月21日
改正:2017年1月1日
インパクトM株式会社

代表取締役社長 木村 朋子

お問い合わせ

お電話、または右のフォームからお気軽にお問い合わせください。
フォームの*は必須項目です。

  • TEL:03-6861-3060
  • 受付時間:平日9:00〜17:00